ホームページ制作 漫画で説明

効果が実感できる、ユーザーの記憶に残る制作なら「Memorynator」

0776-65-9795

営業時間 10:00~18:00

WEB制作 ストーリー

第1話 アナログ・デジタルどちらも活かす

サイトもリスティングOK!これであとはお客さんを待つだけだ♪

チラシとかは配らないの?

えっ?WEBサイトがあるからチラシはいらないんじゃない?

それはどうかな。デジタル的な広告、集客だけじゃなくてアナログ的な広告もありだと思うよ!

アナログ?デジタル?

うん。主にインターネットやCMなどを経由して宣伝することをデジタル的な広告、ポスターやチラシ、新聞とかを通して宣伝することをアナログ的な広告っていうんだ。

今どきならデジタル的な広告だけでいいんじゃないの?

確かにデジタル的な広告、リスティング広告だけでもある程度効果はあると思うよ。でもインターネットを利用しない人の中で、サロンを探している人がいたらどうかな?

インターネットを利用しないんだったら、知ってもらえない・・・。

その通り。それにリスティング広告が本当に合っているのかどうか、それもまだわかっていない状況で、チラシとかを配らないって決めつけるのもどうかな。

確かに・・・。

特にチラシや新聞はその地域に特化した広告で、「新しいエステサロンが出来たよ!」ってアピールするだけでも違うと思うよ。

うんうん。それはあるかも。最終的に来てもらうお客さんはこの地域に住んでいる人だもんね。

それにチラシを見てホームページを検索するっていう道筋も考えられるね!

なるほど!チラシとWEBサイト、どっちも活かせるってことだね!

うん!どっちが良いとかではなくて、どっちも集客にはありってこと!

■まとめ

  • 広告にはリスティングなどのデジタル的な広告、新聞やチラシ、ポスターなどのアナログ的な広告がある。
  • チラシを見てWEBサイトを検索するお客さんは数多くいる。
  • チラシとWEBサイト、どちらがより優れているというわけではなく、合っている方を活かすことが大切
第2話 チラシ制作の依頼
-->