ホームページ制作 漫画で説明

効果が実感できる、ユーザーの記憶に残る制作なら「Memorynator」

0776-65-9795

営業時間 10:00~18:00

WEB制作 ストーリー

第5話 大事なことは継続すること

じゃあ、とりあえず成果出るか1ヶ月位してみようかな。

1ヶ月か・・・その期間でどういったデータが取れるかな?

データ?30日もあれば色々出てくるでしょう。

エステサロンをするっていってたけど、そのサロンはいつまでするのかな?来年もこのずっと運営していくよね?ってことはちょっとの期間のデータで全てを決め付けるのは危ないと思わない?

そういわれると・・・そんな気もする。

それに、リスティング広告のいいところは結果からの改善ができるコトだって説明したよね?1ヶ月の結果を改善するのはいつかな?

んー、なんか早い期間で結果を出す方法ってないのかな?

それもMemorynatorに相談してみればいいね!実は、早期に結果を出せるような方法もあるんだ。でもリスティング広告は魔法じゃないから100%とはいえないよね。

なるほど、でもそんなに早く結果を出す方法があるなら聞いてみようかな。

うん。でも、その方法では継続性も無く、改善が効かないよね。もっとインターネットのメリットを生かした方法がいいと思うけどなー。

言われてみればそうだね!やっぱりもうちょっと相談してみよう。

■まとめ

  • リスティングは継続することがメリットを活かすコツ。
  • 早期に結果を感じられるような方法もあるが、売り上げの最大化には繋がらない。

じゃあ続けるってどれくらい続けるといいのかな?

そこは商材やクライアント様次第だからなんともいえないけど、できれば3ヶ月は最低でも続けてみるべきかな。

3ヶ月?何か理由があるの?

さっきも話したようにリスティング広告は、「配信→結果検証→修正、改善→配信→結果検証」の繰り返しでどんどん成果を伸ばしていく方法なんだ。3ヶ月というのはこのループが1週できる期間なんだよ。でも、季節によっての変化もあるから、本当はなるべく続けたほうがいいんだ。

なるほど、ちゃんと理由があって3ヶ月なんだね。じゃあ、とりあえず3ヶ月は続けてみようかな。

うん、一回任せてみてその結果をみるのもいいかもね。どういった所を見てくれていて、どこまで深く考えてくれているのか。何か気づけなかったような提案はしてくれるのか。そういったところを確認してから判断してもいいね。

そうしてみよう!ってコトは最初に何か契約をしないといけないのかな?

Memorynatorではそういった契約はしていないよ。広告費を無駄遣いしたり、3か月分の手数料だけを目当てにリスティング代行を請け負う会社もあるみたいで、トラブル防止のためにもクライアント様のためにもそういった契約にはしていないんだ。

なるほど!良心的なプランだね。

しっかりと結果を出せばお客さんはまた依頼してくれるだろうからね。

自信の表れってことなんだね!

■まとめ

  • 最低3ヶ月は続けてみるべき。
  • 3ヶ月の理由は配信→改善のループが約3ヶ月で1週できるから。
  • Memorynatorでは契約期間の縛りは設けない。結果を重視している。

<

じゃあ、1年とかしてもらったら効果もすごいのかな?

そうだね、季節商材の場合は季節によって売れ行きが全然違うだろうから、そうやって長い期間運用してもらうのが適切だろうね。

やっぱり継続することが大事なんだね。売り上げを上げてくれるなら、そのぶん広告費もいっぱいかけたくなるしね。

売り上げを上げてくれているってことはそれだけ成果が出ているってコトだよね。そうなってくると次の展開が楽しみになってこない?

次の展開?

そう、何度も言うけどリスティング広告のいいところは成果が見えて改善を行える所なんだ。だから成果が出て終わりじゃなくて、さらに改善していけるんだよ。

それ以上の改善ってどういったところ?

リスティングの費用は固定化して、オフラインとの連携ができる仕組みを考えたり、新しいことにも挑戦していけるんだ。

でも、そんなことなかなか思いつけないな・・・。

だからこそリスティング広告をマーケティングのプロに頼むんじゃないか。集客コンサルティングをしているプロだからこそ気づける部分はたくさんあるんだよ。

そうだった!集客のプロはサービスの提供だけじゃなくて、物を売ることも考えてくれるの?

そうだよ。物を売るためにもまずは集客だからね。そもそも売る方法を考えられない人が集客できるわけがないよ!特にMemorynatorはユーザーの行動分析をして、1番売れる方法を考えてくれるんだ。

サービスの提供も、物を売ることもできる・・・なんでもできるんだね。

集客は一番難しい所だけどそのぶん成功すれば一番大きな成功になるからね。だからMemorynatorでも力を入れている部分なんだ。

やっぱりMemorynatorに今後も頼んでいくことにしよう!

■まとめ

  • 1年を通して変化のある商材の場合、長期的な目線が必要。
  • 継続して結果が出たとしても、それで終わりではなく更なる改善、展開が可能。
  • 集客コンサルタントだからこそ可能な部分をひきだすことも重要。
第4話 Memorynatorならこんなことまで!
第4章 キャラクター制作の物語
-->