ホームページ制作 漫画で説明

効果が実感できる、ユーザーの記憶に残る制作なら「Memorynator」

0776-65-9795

営業時間 10:00~18:00

アクセス解析ってどんなことが出来るの?

スポンサードリンク

今日はメモリネイターのお客様の一人である、学習塾運営のクライアント様とお話ししてきました。
クライアント様はそこまでWEB関係に強い方ではないため、様々なことに驚いていたので、今日はWEB系にあまり強くない方向けに「WEBサイトでこんなことも出来るんだよ!」ってのを紹介していきたいと思います。

 

アクセス解析

よくWEBサイトやLPのアクセス解析は大事ってことを耳にするかと思いますが、そもそもアクセス解析でどんなデータが得られるのか知っていますか?クリック数やホームページ訪問数だけではないですよ?('ω')

様々なデータを確認できるアクセス解析の中でも、特にクライアント様が驚いていたものをピックアップしてご紹介します!

都道府県・市区町村

どこの県からアクセスが多いのか、そしてその中でもどこの町からアクセスが多いのか、すべて分かります!特に全国展開をしていない地域特化の店舗であれば、やっぱりその地域からのホームページアクセスが欲しいですよね!単純にどれだけのユーザーが見ている、というだけでなく、福井県の坂井市に住んでいるユーザーから100件アクセスがある!って分かった方がより効果を実感できると思います。

年齢

ホームページに訪れているユーザーの年齢層も分かっちゃいます!若い人が多いのか、お年を召した人が多いのか、非常に重要なポイントですね。若い人の方が直帰率(サイトを訪れた人が離脱してしまった率)が高く、お年を召した人が直帰率が低い。ということはそのホームページは若い人にはヒットしていないということが分かります。もちろんそれを狙って制作したのであれば問題ないですが、「本当は若い人に多く見てほしい」っていう場合は、サイト改善が必要!ってなるわけなのです。

検索キーワード

お客さんがどんなキーワードで検索をしたのかも分かります。メモリネイターを例に挙げるのであれば、「WEBサイト制作 福井」「LP制作 福井」などのキーワードがよくありますね。たまに「WEBサイトを作るならやっぱり安い方がいい?」なんていうすごく長いキーワードも発見しますw( *´艸`)

その他、性別やパソコン、スマートフォンなどのデバイス、良く見られているページなど様々な項目を解析することができます。
もちろんですが、「男性で20代でスマホユーザーでお昼に見ている人」なんて指定も出来るんです(^^)/

 

まとめ

アクセス解析は本当に色々なことを調べることができます。ですが、調べて終わりではありません。

男性のホームページ閲覧者が多い・・・だから何なのか、どうした方がいいの?
福井県のユーザーが少ない・・・ふむふむ、それで?
お昼は女性ユーザーが多め・・・それがどうしたっ!

結局はそのデータをどのように生かして次につなげるのかが大事なのですよそれはメモリネイターのマーケッター、及びクライアント様次第です。ただ単純に情報を見て流すのではなく、クライアント様の目的に合わせて、しっかりとデータを活かしていきたいですね( *´艸`)

 - ホームページ・ウェブサイト制作

この記事の執筆者:

-->