ホームページ制作 漫画で説明

効果が実感できる、ユーザーの記憶に残る制作なら「Memorynator」

0776-65-9795

営業時間 10:00~18:00

ホームページ制作 意見

ホームページ制作に対するTwitterの意見をまとめてみた

スポンサードリンク

ホームページを制作する際は、「制作会社に任せた方が良いのか?」それとも「自分で頑張ってホームページを制作した方が良いのか?」はたまた、「知人に頼んで制作してもらった方が良いのか?」
今回はホームページ制作に対する意見をまとめて、その意見に対し、僕も意見を述べていこうと思います!

 

ホームページ制作に対するTwitterの反応

"ホームページ制作は任せた方が良い"

ホームページ制作会社としては、めちゃくちゃ嬉しい意見ですね!僕としてはやっぱり、個人の方に出来るホームページ制作の範囲と、ホームページ制作会社の出来る制作の範囲は全く違うと考えています。

例えば、個人で居酒屋を経営していて、その居酒屋さんのホームページを作る・・・となるとそれなりの時間、勉強が必要になります。居酒屋が本業のため、あまり時間が取れず、ホームページ制作も進まない・・・。仮に完成したとしてもホームページは完成して終わりではありません

ホームページ完成後も、アクセス解析、コンテンツの追加、修正など行っていかなければならないのです。ホームページを制作したは良いものの、最終的に手をつけなくなってしまった・・・なんて声は良く効きます。

それであれば、初めからホームページ制作はプロにまかせ、自分は居酒屋の運営に専念するほうがパフォーマンスが良くなると思いませんか?また、上記のTwitterでもつぶやかれているように「ネットの流れははやく技術の進化は日進月歩」。居酒屋の運営とホームページの管理を両立させるのは中々難しいのです。

 

"お客さんをその気にさせるのはお洒落さではない"

「お客さんをその気にさせるのはお洒落さではない」・・・これって名言だと思います。是非うちのサイトにこのキャッチコピーを使わせてもらえないかな?('ω')

この方の言う通りで、ホームページがいくらキレイであっても、ホームページがいくら使いやすくても、お客さんを呼ぶことはできないと思います。
では、どうすればお客さんを呼ぶことができるのか、ホームページで集客することが出来るのか

上記の通り、「各商材に合わせたストーリーと提供されている情報の質」だと思います。その商品、サービスには○○の背景があり、○○という悩みを抱えた人に、□□を持って解決する。
僕が思うホームページは、
「ただ単に情報を公開する場」
ではなく、
「ユーザーの興味を引くようなコンテンツ、ユーザーの悩みを解決するコンテンツをきっちりとした導線で結び付け、かつ理論があり、説明が適切で、画像など分かりやすく掲載されている一つの物語のようなもの」
と捉えています。

ちょっとかっこつけすぎました!簡単に言います!
絵本を例に例えると、「次のページとその前のページのお話しがきちんと関連していなければ、読まないよね。そんでもって、話が面白くて、かつ読みやすいようになっていないと読まないよね。最終的に読みやすい本だと思ったらリピーターもありえるよね」って話です。

ホームページのデザインや使いやすさはもちろん大切です。ですが、デザインや使いやすさだけに捉われ、本質的な部分を見落としてしまうと、目的を達成することは出来ません('ω')

 

ホームページ制作に対する意見のまとめ

結構意外でした!僕はてっきり「ホームページなんて自分で作れる」「ホームページ制作の無料ツール使えばいいじゃん」とかが多いのかと思ってました。
失礼致しました('ω')

ユーザーさんもホームページの重要性には気付いているようです。また、ホームページ制作に関する意見もしっかりしていて、大変参考になりました。
ホームページを制作する際は、失敗しないためにも、目的を達成するためにも、まずはホームページ制作会社に相談してみましょう!

 

 

 - ホームページ・ウェブサイト制作

この記事の執筆者:

-->