ホームページ制作 漫画で説明

効果が実感できる、ユーザーの記憶に残る制作なら「Memorynator」

0776-65-9795

営業時間 10:00~18:00

福井_リスティング広告

福井県だからこそ、【リスティング広告】が売り上げ向上の役に立つ

スポンサードリンク

インターネット広告、ネット広告、PPC広告など様々な名称で呼ばれるリスティング広告

でも、インターネットで配信する広告って
「やっぱり都会じゃないと成功しないんでしょー」
と思われていませんか?

今回は田舎、ここ福井からリスティング広告(インターネット広告)を配信する
そのメリットに関してです。

 

知らないもの、買えますか?

まず、これはリスティング広告出稿の前段階のお話なのですが
人は、どのようにして物、サービスを買うのでしょう?

そのモノを知らない事には買えませんよね?

福井(田舎)でもリスティング広告を出稿する
その最大のメリットはこれ

認知してもらうこと(知ってもらうこと)

にあると思います。

  • 田舎だから、物がなかなか売れない
  • 福井だから、購入者が少ない
  • そもそも買ってくれる人の数が少ない

福井で、リスティング広告をまだ知らなかったクライアント様からよく聞く言葉ですが
はたしてそうなのでしょうか?

「福井だから」、「田舎だから」
が言い訳になっていないですか?

 

良いモノが売れる?

これは、もう一つよく聞くことなのですが、

「うちは良いモノを作っているんだから、それだけで売れる」

・・・そうなのでしょうか?

 

上で話した内容なのですが、
いくら良いモノでも、あなたは知らないものを買えますか

「実はこんなものが欲しかった!」
「こんな便利なもの売ってたんだ!」

そんな経験はありませんか?

 

やはり、ユーザーが知らないことには
ユーザーも購入できないのです。

ユーザーが欲しいと思っていても、買えない。
こんな状況は避けたいですよね?

 

良いモノが売れる
確かにこれはあっていると思います。

しかし、実際には

良いモノが売れる
ではなく

ユーザーが良いと思ったモノが売れます

ここ、ユーザーが良いと思う
これを軽視しているクライアント様が本当に多いように感じます。

ユーザーに良いと思われて
初めてユーザーは購入しようと思い立つのではないでしょうか?

 

良いモノなのに、福井だから売れにくい
これは確かにそうなのかもしれません。

ユーザーに良いと思われていないのだから。

 

ユーザーに知ってもらう?

では、ユーザーに知ってもらうためにはどうしたらいいのでしょう?

  • 店頭で販売する
  • 営業マンに売り込みにいってもらう
  • 大型店で販売してもらう

色んな販売方法があると思います。

 

しかし、それは結局
福井県内だけに向けてのものになっていませんか?

あなたの売りたいモノ、サービスは
福井県の人しか利用しないものなのでしょうか?

全国でも買いたい人、使いたい人がいるのなら
全国へ向けて販売しようと思われるのではないでしょうか。

 

リスティング広告という販売手段

その解決策となるのがリスティング広告だと
僕は感じています。

  • 店頭で販売する
    →売れるにはそれなりの店舗が必要。店舗費用、契約料など固定費用がかかる。
  • 営業マンに売り込みにいってもらう
    →販売する営業マンの人件費、交通費など費用がかかる。
  • 大型店で販売してもらう
    →販売してくれるような大型店舗が見つからない。値切りが激しい。

上記の販売手段にはそれぞれ問題があります。

 

リスティング広告は、実際のクリック数に応じた費用が課金される制度なので
思わぬ出費や、見えない出費は存在しません。
(強いて言えば、運用代行手数料くらいでしょうか)

福井県(田舎)でモノやサービスが売れない
その問題を解決してくれる力がリスティング広告にはあります。

 

リスティング広告による認知拡大

話してきたように、まずは商品を知ってもらうこと
これが重要です。

福井県だから売れないのではなく、
知られていないから売れない。

そのため、インターネットの力を使って
全国へ向けたプロモーションを行ってみましょう。

 

リスティング広告なら、地方から全国へ向けた発信が可能です。

しかも、あなたの広告を見る多くの人は
今まであなたの商品を全く知らなかった人でしょう。

福井に実店舗を構え、店舗へ来る人に向けて販売する
そのスタイルでは一生出会えなかった人たちへ向けて
あなたの商品の素晴らしさを伝えることができます。

あなたは自分が販売する商品に対して
思い入れ、自信があるのではないでしょうか?

だったら、その商品を今まであなたの商品を知らない
全国の人へ向けて発信してみましょう。

 

あなたの商品を知ってもらい、
ユーザーに良い商品だと感じてもらいましょう。

 

リスティング広告を配信することで、全国の人に知ってもらう
これがまず第一歩ではないでしょうか。

 

リスティング広告によって買いたい人を見つける

普通、道を歩いている人を見て
「あ、あの人うちの商品欲しがってるんじゃないか!」
なんて経験はあまりないと思います。

しかし、リスティング広告はそういった販売も可能です。

リスティング広告の大きな特徴として
ターゲティングできるということが挙げられます。

販売するユーザーをターゲットとして
買ってくれそうなユーザーへ向けたプロモーションが可能です。

 

今まで福井(田舎)で販売をしてきて
「うちの商品、サービス欲しそうだな」
と思える人はいましたか?

全国のインターネットユーザーの中にはきっと
そういった人が隠れています。

 

リスティング広告で、みんなに良さをしってもらおう

今回は、リスティング広告の認知訴求に関してでした。

ユーザーは良いモノを欲しがっているんじゃなくて
みんなが良いと思っているものを欲しがっている。

この考え方を持つことが、
販売戦略を成功に導く大切なことなのではないでしょうか。

 

「これはイイ!」
と思った商品、

あなただったら購入しませんか?
人に教えてあげたいと思うのではないでしょうか?

販路拡大のために、まずは知ってもらうことから始めましょう。

 - リスティング広告運用代行

この記事の執筆者:

-->