ホームページ制作 漫画で説明

効果が実感できる、ユーザーの記憶に残る制作なら「Memorynator」

0776-65-9795

営業時間 10:00~18:00

ppc広告 失敗

【PPC広告 福井】失敗した!PPC広告運用を任せて失敗する4つのパターン

スポンサードリンク

福井のPPC広告(リスティング広告)運用代行会社に任せて失敗してしまった・・・そんな事が起きないようにしっかりと知識を蓄えよう!今回はPPC広告(リスティング広告)運用を任せて失敗する典型的な5つのパターンを紹介します!

 

PPC広告 費用吊上げ型で失敗

ppc広告 福井 失敗

福井にあるPPC広告(リスティング広告)運用代行会社の多くは、そのPPC広告(リスティング広告)における広告費の20%程度を広告運用代行費として請求しています。つまり、広告費が多ければ多い程、費用が高くなるということですね(逆に言えばPPC広告運用代行会社が儲かる仕組み

そのため、特に必要ないにも関わらずPPC広告(リスティング広告)費用を上げて、結局のところ収益が合わない・・・なんてことが良く聞く話です。
PPC広告(リスティング広告)は広告費を使えば使うほど、集客、販売することができますが、それに見合ったCPA(顧客獲得単価)でなければ意味がありません。

PPC広告費吊上げ型のPPC広告(リスティング広告)運用代行会社には注意しましょう。99%損をします。

 

PPC広告 放置型で失敗

福井 ppc広告 失敗

PPC広告(リスティング広告)は所謂PDCAサイクルを回していくことで、どんどん良くなっていきます。ですが、福井のPPC広告(リスティング広告)運用代行会社の中には、最初に設定を行った状態で後は放置、運まかせというような会社も存在します。

そのため、PPC広告(リスティング広告)運用代行を依頼する際は、どのような改善をどのようなスケジュールで行ってくれるのか必ず聞きましょう!きちんとPPC広告(リスティング広告)運用代行を行ってくれる会社であれば、必ず教えてくれます(^^)/

現在、福井のPPC広告(リスティング広告)運用代行会社に依頼している方も一度聞いてみてください。もしかしたら放置されているかも知れませんよ?

 

PPC広告 無意味型で失敗

福井 ppc広告 失敗

PPC広告は広告を出すところを細かく設定することが出来ます。

■地域
■キーワード
■時間

などが挙げられますね。

ですが、福井の実店舗でしか販売していない商品にも関わらず、北海道に広告を出していたり、営業時間が10:00~18:00にも拘わらず、深夜帯にしか広告が出ていなかったりしたらどうでしょうか?

とてもムダなPPC広告(リスティング広告)費用だと思いませんか?
(※WEB予約や宣伝広告など例外を除いて)

これも一番最初に挙げた広告費吊上げ型と同様の、福井のPPC広告(リスティング広告)運用代行会社の中には、広告費さえ使えばPPC運用代行会社は儲かるのでどうでもいいと考えているのです。そのため適用にPPC広告(リスティング広告)を配信し、全く成果が出ないという結果になるのです。

福井のPPC広告(リスティング広告)運用代行会社に依頼していて中身を全く聞いていない方、一度、どのような地域に、どのような時間帯に、どのようなキーワードで、広告を表示しているのか聞いてみた方が良いでしょう。もしかしたらあなたのお金は無意味にばら撒かれているかも知れません。

 

PPC広告 業種重複運用型で失敗

福井 ppc広告 失敗

業種重複運用型とは、その名の通りPPC広告(リスティング広告)運用代行会社が同じ業種の会社を何社も運用していて順位や広告費用を操作できてしまう状態です。

例えば居酒屋A社、居酒屋B社、居酒屋C社の3つの会社が1つのPPC広告(リスティング広告)運用代行会社に頼んでいるとします。
もちろんですが、全部の居酒屋の広告順位を1位にすることなんて出来るわけがありません。

そのため、広告費用を多く使ってくれるところを優先的に良い結果が出るように調整し、後のところは適当に運用する、なんていうことが起きてしまいます。
また、PPC広告(リスティング広告)はオークション制です。3社とも広告単価(CPC)を吊り上げれば吊り上げるほど、広告費用が高くなり、クライアントからすればムダな出費が増えるということになります。

PPC広告(リスティング広告)運用代行を依頼する際は、同じ業種のクライアントがいないか、必ず確認しましょう!
現在既に、運用を依頼しているクライアントは、依頼しているPPC広告(リスティング広告)運用代行会社に同業種がいないかチェックした方が良いかもしれません。ムダに広告費がかかっているかも|д゚)

 

福井のPPC広告運用代行会社 Memorynatorの場合

福井の悪徳PPC広告代行会社 Memorynator
PPC広告費用 吊り上げ型 代行費用が20%のため吊り上げる 定額(代行費用も定額)
PPC広告運用内容 放置型 月1回~4回 報告、改善提案
PPC広告費用内訳 無意味型 無意味な場所、タイミングで表示 商材に合わせて表示
PPC広告運用状況 競合他社の重複運用もあり得る 競合に成り得る場合は基本お受けできません

Memorynatorの場合、失敗する4つのパターンにならないしっかりとしたPPC広告(リスティング広告)運用を心がけています。
また、MemorynatorではPPC広告(リスティング広告)面だけでなく、ホームページの改善やLP提案なども踏まえてPPC広告(リスティング広告)を運用しています。

 

PPC広告(リスティング広告)で失敗しないためのまとめ

■PPC広告(リスティング広告)費用の吊り上げがないPPC運用代行会社を選ぶ。
■PPC広告運用が放置されないか、改善などもしっかり行ってくれるのか確認する。
商材に合わせたPPC広告(リスティング広告)運用になっているか、無意味になっていないか確認する。
競合他社のリスティングを扱っていないか確認する。

PPC広告(リスティング広告)は収益を上げる魔法のツールではありません。しっかりとした運用を行わなければ、収益を上げることなどできないのです。
せっかく広告費用を支払うのであれば、きちんと成果の出る運用代行会社を選びましょう!

 

福井のPPC広告(リスティング広告)に関する記事

【PPC広告 福井】失敗した!PPC広告運用を任せて失敗する4つのパターン

福井でPPC広告を始める前に注意する点!

福井でリスティング広告(PPC広告)代行を頼むなら

リスティング広告(PPC広告)に関する記事をまとめてみた

 

 

 - リスティング広告運用代行

この記事の執筆者:

-->